Home > Archives > 2010-05

2010-05

アンダーグラウンドなPhotography – Pawel Jaszczuk

こうゆうアンダーグラウンドテイストがプンプン匂うフォトグラファーに僕はすごい憧れます。

緊縛女装飲んだくれて寝てるサラリーマンとか普通のフォトグラファーはあんまり題材にしないことを題材にしているのが本当にステキだと思う。

特に飲んだくれて寝てるサラリーマンは本にもなっているようです。

Pawel Jaszczuk

傷ガール – Kwon Kyung Yup Illustration

包帯した女の子がいいな〜という人はきっと綾波レイファンなんでしょうね。
今回から「キズ」というタグを作りました。
これからキズにまつわる記事を増やしていこうと思います。

권경엽- Kwon Kyung yup

[via]
vectroave.

在日ファンク - きず

傷ガールが見たいなら、在日ファンクのきずをオススメします。
僕はつい最近在日ファンクのライブに行ったんですが、もう本気で最高でした!
ファンクって普段あんまり聞かないし、そんなに日本人のアーティストがいるジャンルじゃないんですが、生で聞くとやっぱりかっこいいですね。

Francisco Leite a.k.a Derbyblue Illustration

なんかこそばゆい音楽 – バルーンMusik

なんというかお尻の穴がキュ〜ってなる音です。
僕だけかな?w

この動画を作っているMysteryGuitarManさんの他の動画も結構面白いんです。

求めてる方向性は、音のサンプリングと美声 – PomplamooseMusicと同じ感じなんですかね。

鎮座DOPENESSの「MOGU MOGU」が心地よい!

よくokadadaさんが回す曲で、今まで知らなかったんですがUstのタイムラインで教えていただきました!

カッパのようなキャラクターがまた個性的で見てて楽しいし、この曲のゆる〜い感じがステキです。

100%RAP
100%RAP
posted with amazlet at 10.05.15
鎮座DOPENESS
EMIミュージックジャパン (2009-09-16)
売り上げランキング: 19934

neco眠る「ENGAWA DE DANCEHALL」

んで、鎮座DOPENESSが好きなら人ならneco眠るも好きなんじゃないかな?
しかもこのENGAWA DE DANCEHALLもokadadaさんがよく回します。

ここ最近はこうゆう音が好きなんです、もしほかにご存知でしたら教えてください!

僕のTwitterは@hisasannです。
もしよかったらフォローしてくださいな。

iPadとコスプレイヤーな写真いろいろ

コミックの祭典「Wondercon 2010」のスーパーヒーローコスプレヤーとiPadのコラボレーション写真。

ストームトルーパーがiPadを使っていると、なんとなくそれっぽい感じがする。

もっと見たい方は以下からどうぞ。
Superheroes with iPad – Visboo

小さな女の子が踊る「Beyonce – Single Ladies」の迫力がすごい!

小さな女の子が踊る「Beyonce – Single Ladies」の迫力がすごい!

のっけから本家顔負けの迫力あるダンスがすごい!

こうゆうダンスって大人になるにつれて魅力が出てくるのかな〜なんて思っていましたが、全然違いますね。
もう完璧に自分のものにされちゃってます。

また衣装もかわいらしいです。

最後退場するときの、つんけした感じがまたかわいらしい。

Arianna dancing with Beyonce – Single Ladies

これは結構前に有名になってたAriannaちゃんの動画。
結構気合入ってます!

Beyonce – Single Ladies

はい、本家です。本家
貫禄が違いますね。

[via]
はてなブックマーク – 注目の動画

音のサンプリングと美声 – PomplamooseMusic

投稿者:ayumuさん

以前Beat itなどを美しくカバーする – PomplamooseMusicで紹介したPomplamooseMusicさんの動画が追加されているようなので、こちらでも紹介しておきます。

ayumuさん曰く、

pomplamoseという二人組のアーティストさんで、サンフランシスコを拠点にyoutubeやitunesなどで楽曲を発信してるようです。

うおっ、iTunesでも音が手にはいるのか!それは知らなかったです。
iTunesで「Pomplamoose」と検索したら出てきました!

以下、新しく追加された動画になります。

Aerosmith – I Don’t Wanna Miss A Thing

Lady Gaga – Telephone

なんだかんだで、やっぱりBeat Itが一番ステキだと思います!

Michael Jackson – Beat It

ayumuさん投稿ありがとうございました!

ターミネーター好きには溜まらないサラコナークロニクルズが面白すぎる!

普段あまりブログで映画やドラマのことについては触れないのですが、サラコナークロニクルズだけは触れずにはいられない。
ここ最近ずうっと海外ドラマは日本でも大人気なので、結構見てる人は多いとは思いますが、
そのなかでもサラコナークロニクルズは僕の中では別格でした。

もともと24、プリズン・ブレイク、LOSTあたりが好きで、レンタルビデオで借りまくっていて、
サラコナークロニクルズのDVDも目には入っていたんですが、なぜか借りなかったのです。
というのも24などと比べると本数も少ないし、DVDの棚の端っこのほうでヒッソリとしてる感じがきっと借りづらかったのかと思います。

んで、子供のころから大ファンのターミネーターなんだから、とりあえず見ないとなっ!と思って借り始めてみました。
内容はターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ – Wikipediaを見てもらうのが一番早いんですが、ターミネーター2の5年後という設定のようです。
あのシュワちゃんターミネーターが味方の映画の続きということで、相変わらずサラ・コナーとジョン・コナーは逃げまくってるわけなんです。

ただ映画だと2時間という縛りがありますが、ドラマは何話も続くのでジョンやサラの複雑な心境や、ジョンが少しずつ成長していく様が実に面白い!!

まずは僕の好きなキャストの紹介から。

代表的なキャスト

サラ・コナー
レナ・ヘディ – Wikipedia

今作でもっとも重要な役のサラ・コナーはレナ・ヘディさん。
この方は300という映画にも出演していて、300のほうは剣が主体の映画なんですが、サラコナークロニクルズでは銃なので雰囲気が全然違います。

自分の命をかけてジョン・コナーを守りぬくという姿勢が演技からにじみ出ていて、もうなんというか完璧です!
今回で僕はレナ・ヘディさんの大ファンになりました。

ジョン・コナートーマス・デッカー – Wikipedia

ある意味今作の主役とも言えるジョン・コナーですが、なんというかジョン・コナーという人が実在したらトーマス・デッカーさんとうり二つなんだろうなと思いました。
もう本人です!本人!
それぐらい演技が細かくて、葛藤がすごい伝わってきます。

キャメロン・フィリップス : サマー・グロー – Wikipedia

はい、きました!ジョン・コナーを助けるため未来のジョン・コナーが送ってきたターミネーターです。
キャメロンちゃん、かわいい〜。

ターミネーター役は、基本的に感情を表に出さない難しさがあると思うのですが、そのあたりを見事に演じています。
わざわざこのために、ターミネーター講習?なるものを受講したみたいです。

デレク・リース : ブライアン・オースティン・グリーン – Wikipedia

今回のキーパーソンとなりうるカイル・リースの兄貴デレクです。
実はこの方、「ビバリーヒルズ高校/青春白書」のディビットです。なんかどっかで見たことあるな〜と思っていたら案の定そうでした。
また無精ひげが似あうんだ、これが。

ココが見所!

ぶっちゃけて言うとシーズン1〜2のすべてが見所なんですが、ネタバレしない程度に魅力を書いてみようかと思います。

冒頭でも少し書きましたが、まずターミネーター2の続きという時点で見ないわけにはいかない。
あの後コナー親子がどうなったのか。どこで何をしているのか。といった部分をのっけからこれでもかと描いてくれるので第1話から目が離せません。

特に面白い点は審判の日以降の未来と現在を行き来するので、映像としてもまったく飽きない。
未来はターミネーターがゴロッゴロしているんですが、このターミネーターたちも最新のグラフィックで美しく、見たことない飛空艇もいたりして制作側の熱いものが伝わってきます。

あと面白い点は、ジェームズ・キャメロン監督に対するリスペクトがところどころにあって、いかにターミネーターという映画がすごかったのかを思い知らされます。
たとえば第1話に出てくるサラ・コナーのウェイトレス衣装ですが、すごいミニスカートです。はい。
そしてターミネーター1のときのサラ・コナーも同じようにミニスカートです。

またジョン・コナーたちが寝ているときに、キャメロンが窓から外を監視しているのは、ターミネーター2のシュワちゃんを思い出させます。

このあたりはDVDのメイキングを見ると解説されているので、もしよかったら見てみてください。

1点だけ残念なところは、シーズン2で打ち切りということ。
シーズン3をやってほしいという署名を集めてたりするみたいなんですが、シーズン2の最後を見た感じだと続きはなさそうですね。
いや〜、残念!

インタビュー映像

サマー・グローインタビュー」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

NAVI突撃インタビュー! 『ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ』のサマー・グローとブライアン・オースティン・グリーンが来日!:コラム/レポート:海外ドラマNAVI

関連リンク

『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』 ポスター集めてみた – Heart Attack
テレビシリーズ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」の1stシーズン、リリース開始〜コナー親子を助ける今度のターミネーターは美少女型!?

以下にDVDの紹介をのせているんですが、コレクターズ・ボックス版を買うことを強くオススメします。
NG集やメイキングなど盛りだくさんの特典があるので、舞台裏を知りたい方は是非こちらを買うことをオススメします!

Home > Archives > 2010-05

Search
Feeds

Facebookページ
書いてる人について

author : hisasann.com
twitter : フォローミー
facebook : Hisa Yoshi

このサイトは、海外のフェティッシュな画像や動画、エレクトロな音楽などを取り上げています。

是非こちらからRSSの登録をお願いいたします!
損はさせないぜっ!

他に運営しているサイト:
Tweet
TwitterBot

bot始めました。

@NoTechnoNoLife

Blogroll

Return to page top