Home > Archives > 2010-08

2010-08

飛びます!飛びます! – Li Wei

前にどうやって撮影したのか分からない写真 – Liweiartで紹介した、Li Weiさんの作品を久々に見たら、飛んでた!

いや、分かりますよ。確かに前からも飛んでましたけども、今回は女の子乗っかっちゃってますからね。

その違いたるやいかに!

Artist Liwei_works_ photo

[via]
neatorama

「六本木珍獣」こと姫 山桜桃(ひめ ゆすら)さんのパフォーマンスがステキ!

2010年現在は、ヨーロッパでの活動を続けながら、マンダリンホテルでのショーにも出演。
花魁をテーマにした舞と日本刺青の美をモチーフにしたパフォーマンスを展開し、和太鼓や三味線奏者など様々なアーチストとのコラボレーションを実現している。

ショーパブやクラブ業界はもとより、フェティッシュ・アート業界からも注目を浴びるエンターテイナー。

via: 姫 山桜桃~ひめ ゆすら~身上書

体中入れ墨だらけの美しいフェティッシュパフォーマー姫 山桜桃(ひめ ゆすら)さんが最高にかっこいいです!
花魁道中(おいらんショー)は生で一回見てみたい。

BAD ROMANCE YUSURA BD

YUSURA マンダリンオリエンタルホテルetc

この映像が特に好き、「おいらん」!!

ちなみに前回のLibido M&J “YOKAI”night – 砂漠の薔薇に出演予定だったようなんですが、残念ながら変更になってしまったみたい。
う〜ん、見たかった!

・公式サイト
姫 山桜桃〜ひめ ゆすら〜オフィシャルウェブサイト・姫山桜桃

・ブログ
YUSURAlien BLOG

・旧ブログ
姫 山桜桃の悪童日記

■関連記事
フェティッシュ系アンダーグラウンドイベント「LIBIDO」にお邪魔してきました

WIRE10 × DOMMUNEで3夜連続Techno漬け!

石野卓球がオーガナイザーを務める日本最大のTechnoイベント「WIRE」と「DOMMUNE」がコラボって3夜連続放送なんてことをしてくれちゃいます!
いつものDOMMUNEなら、初めにトークがあって9時ごろからDJがスタートするんですが、3日目はなんと5時間ぶっ通しでDJプレイが拝めるよう。

DJのタイムテーブルは以下のとおり。

1日目のDJ

2010年8月25日(水) 21:00 ~ 24:00
<DJ>
DJ TASAKA

2日目のDJ

2010年8月26日(木) 21:00 ~ 22:30
<DJ>
エレン・エイリアン

2010年8月26日(木) 22:30 ~ 24:00
<DJ>
モニカ・クルーゼ

3日目のDJ

2010年8月27日(金) 19:00 ~ 21:00
<DJ>
フランク・ムラー

2010年8月27日(金) 21:00 ~ 24:00
<DJ>
ローマン・フリューゲル

WIREに行く人もWIREに行かない人も十分に楽しめるのはないでしょうか。
たまにはTechno漬けに!

(個人的には卓球氏に回してほしかったな〜)

・WIRE
WIRE10[ワイアーテン]|2010年8月28日(土) 横浜アリーナ

[via]
ナタリー

Lady Java – JavaZone2010

Javaというプログラミング言語のイベントJavaZone 2010用プロモートPVとして作られたLady GagaならぬLady Javaの映像がすばらしい!

前作のJava 4-Ever Trailerもアメリカン・ビューティー風に演出されていて面白かったですが、今回のPVのほうがこのサイト向き。

こうゆう映像がプログラミング言語のPVとして作られたのはちょっと面白いですね。

[via]
oıɯ ǝoɾ (jmworks) on Twitter
ニテンイチリュウ : Lady Java

Skateboardanimation

これはすごい!
スケボーシーンをすべて紙のアニメーションで再現してる。
特に面白いのが、失敗シーンも見事に再現!

[via]
neatorama

SuperGirl Illustrator – ADAM HUGHES

SuperGirlを描かせたら彼の右に出るものはいない!というぐらいうま〜く、そしてCuteに描いてくれるADAM HUGHESさんをご紹介。
何度かこのブログでも彼のイラストを取り上げていますが、こうゆうふうにちゃんと紹介するのは初めてなのかな?

・Official Site
Official Adam Hughes Website

・deviantART
AdamHughes on deviantART

[via]
MONOGRÁFICO: ADAM HUGHES « Obivalderobi

Chromeo – Don’t Turn The Lights On

ちょいちょいだけがフォーカスされるPV。
音も嫌いじゃないですぜ!

[via]
Hypebeast

PopでCuteな自転車アニメーション – Halfanese

シカゴで活躍するアニメーターHalfaneseさんの作品。
写真から始まり、自転車のアニメーションがすごいグッときた。
短い映像だけど、こうゆうの作れたら楽しいだろうな〜。

Light Streaks

Sitting on Wall

Bike Test

Skeleton Girls

オトナコドモとコドモオトナのスキマ – 童

ちょっと変わった作風で男の子の絵を描くイラストレーター「童」さんをご紹介。
この方がどうゆう人かは、profileを見てもらうのが一番早そう。

こちら画家プロフィール 童 | ART-Meter:絵画の測り売りサイトで絵の販売もされているようです。
個人的にはHEAVY画「哀しいほど己を守るボク」[童] | ART-Meterこのイラストがすごい好き。(迷彩のガスマスクだからかなw)

全体的にかわいらしい男の子日本刀をうまく使ってて、かなりアーティスティックなイラストが中心のようです。
ダークな印象もありますが、またそこが「」さんの持ち味といったところ。

いろいろなアート展示会に出品されているようで、今後の活躍に期待ですね!

オトナコドモとコドモオトナのスキマ

・Twitter
童 (wappaking) on Twitter
さっそくフォローさせてもらいました!

・ブログ
首輪を付けられた犬畜生の戯言(*ドMではありません。ちょっとだけです。ちょっとMです!)

■関連記事
和テイスト・サブカル・イラストレーター – ONEQ

まったくどうでもいいことなんですけど、hisasann.comに僕の作品を掲載しているんですが、そういえばProfileがなかったな〜と童さんのサイトを見てて思いました。
いずれきちんと作ってみようと思います。

world’s end girlfriendの新曲「Les Enfants du Paradis」のPVが美しい!

2010年9月14日に発売されるworld’s end girlfriendのアルバム「SEVEN IDIOTS」からLes Enfants du ParadisのPVをご紹介。

world’s end girlfriendというグループがどうゆう人たちかと言うと以下の通り。

概ねポストロックエレクトロニカといったジャンルで括られるが、作品によってはプログレッシブ・ロックヘヴィメタルクラシック音楽からの影響も感じさせる。その音楽性はエイフェックス・ツインと比較されることが多い。

via: ワールズ・エンド・ガールフレンド – Wikipedia

たしかに音はAphex Twinと似ているところがありますが、PVの感じは全然違う。

音に合わせて静かに踊る女性が本当にかっこよくて、そしてうまい具合に不気味な感じを演出しています。
この常に顔が見えないところが、またにくいですね。

以下、女性のステキなダンスが含まれたPVをおまけとして載せておきます。
omodakaのは過去に紹介したこともあったり。

omodaka – kyoteizinc(video mix)

white white sisters – imperfect conflict

[via]
haseco on Twitter

SEVEN IDIOTS
SEVEN IDIOTS
posted with amazlet at 10.08.16
world’s end girlfriend
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) (2010-09-14)
売り上げランキング: 1086

Home > Archives > 2010-08

Search
Feeds

Facebookページ
書いてる人について

author : hisasann.com
twitter : フォローミー
facebook : Hisa Yoshi

このサイトは、海外のフェティッシュな画像や動画、エレクトロな音楽などを取り上げています。

是非こちらからRSSの登録をお願いいたします!
損はさせないぜっ!

他に運営しているサイト:
Tweet
TwitterBot

bot始めました。

@NoTechnoNoLife

Blogroll

Return to page top