Home > Item > アンダーグラウンドをメインストリームへ – TENGA論であったまりな!

random image random image random image BRIDGESTONE(ブリヂストン) Newスケアクロウ 16サイズ オレンジ Body Painting

アンダーグラウンドをメインストリームへ – TENGA論であったまりな!

アンダーグラウンドをメインストリームへ - TENGA論であったまりな!

TENGA論
TENGA論
posted with amazlet at 11.02.27
竹書房
売り上げランキング: 37778

先日2月の5日は僭越ながらワタクシの誕生日でございまして、そんな記念すべき日に同じプロジェクトの方から前々から僕が気になっていた本「TENGA論」をいただきましたので、ここに感謝の意を込めまして記事にさせていただきます!
(ちなみにその方の誕生日も近かったので、TENGA本体をプレゼントしました)

そもそも僕とTENGAの出会いは3年ぐらい前だったと思います。
当時はともだちの間でもTENGAの話は出てて、どうやらパンパじゃないと。

もともとこっちの分野に対しての抵抗は皆無だったので、一瞬のうちでブ僕の中でレイクが始まりました!
しかも価格が安く、今ではAmazonですぐに購入できるので本当に楽であります。


一応本の解説をしておくと、
どちらかというとTENGAの画期的な使用法や、各界の大物たちがどうゆう方法でTENGAを使用しているなどが掲載されている本ではありません。
どちらかというとTENGAの社史や、社長の松本光一氏の苦悩などが書かれたビジネス書?に近いものだと思います。

ただ、そもそもアンダーグラウンドだったオナホールが、こういったひとつのブランドとして成り立つようになったのかが、かなり細かく解説されているので、起業家さんやマーケッターさんなどが読まれても何かしら得ると思います。
エロのパワーすごいっす!

この本の72ページ目に、マキシマムザホルモンの亮君のTENGAに対する思いが書いてあるんですが、この1ページを見るためにこの本を買っても損はないと思います。
それほど亮君の性に対するアグレッシブ過ぎる発想はすごいです。

著名人がTENGAを語るを読むべし

以下のリンクでいろんな方の話が読めるので楽しいです。
あのZebraheadまでもがっ!

それともし僕にTENGAを贈りたいという有志の方がいらっしゃいましたら、以下よりお送りください。
TENGA便 | TENGAを贈ろう。

それではお待ちしております。

■関連リンク
オナニーの世界チャンピオン、大いに語る! 株式会社TENGA取締役・佐藤“トンガリ”雅信氏インタビュー – 俺の邪悪なメモ



NoTechnoNoLifeのFacebookページを開始しました

みんな「いいね!」してくださいね。


関連する記事を是非ごらんください

記事を読んでいただいてありがとうございます!

もしよければ定期的にこのサイトをご覧ください。 あなたにピッタリのフェティッシュネタをお届けするぜっ!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://notechnonolife.com/item/2344/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
アンダーグラウンドをメインストリームへ – TENGA論であったまりな! from NoTechnoNoLife, フェティッシュな情報をあなたに

Home > Item > アンダーグラウンドをメインストリームへ – TENGA論であったまりな!

Search
Feeds

Facebookページ
書いてる人について

author : hisasann.com
twitter : フォローミー
facebook : Hisa Yoshi

このサイトは、海外のフェティッシュな画像や動画、エレクトロな音楽などを取り上げています。

是非こちらからRSSの登録をお願いいたします!
損はさせないぜっ!

他に運営しているサイト:
Tweet
TwitterBot

bot始めました。

@NoTechnoNoLife

Blogroll

Return to page top