ホーム > タグ > Nature

Nature

更新を再開します!(一月ほどお休みしておりました)

諸事情により、更新を停止していたのですが、いろいろと一段落しましたので、またガシガシ更新していきます。
もう、とどまることを知らなくなりますぞっ!

お待ちになっていた方(いるのかな?)おまたせしました!

今回、身内に不幸があり、ほんとに多くの方に支えていただきました。
この場にて、改めて御礼申し上げます。

では、前に印象に残った2本の動画をご覧ください。
どちらも毎日を撮影した系の映像です。

こうゆう映像を見ていて思うのが、自分が仕事しすぎだろと、もっといろんな街や旅行に行きたい!
(いいえ、ぼくはサラリーマンです。サラリーマンなのです!)

I Love People: 5,000 Miles, 930 People, 162 Seconds

Girl from LA made her 2011 video – 365 days online

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500 [コンパクト版]
イアン・アレクサンダーほか
日経ナショナルジオグラフィック社
売り上げランキング: 1187

森の木琴 – TOUCH WOOD SH-08C

「木を使った携帯TOUCH WOOD SH-08C | 製品 | NTTドコモ」がコンセプトな携帯のプロモーション映像。

なんとなくHIFANA「24H Extra Truck」 – Rainy Sessionに近いかなーと思いました。

年を重ねるごとにこうゆう自然とうまく融合させた音楽が本当に好きになってきている。
だからアサラトにどっぷりハマっているのかな?!

映像を観ているだけで森林浴した気分になります。

TOUCH WOOD SH-08C|NTTドコモ

[via]
swissmiss

アジアの楽器 パチカ アサラト ナチュラル アジアン雑貨
アジアン雑貨アンカサ
売り上げランキング: 2830

心地良いアンビエント – chapter / Hirotaka Shirotsubaki

心地良いアンビエント - chapter / Hirotaka Shirotsubaki

@dubstronicaさんより教えていただいたがこれまた良かったのでエントリー。

僕は全然知らない方だったんですが、借家レコーズーShakuya RecordsーというレーベルのHirotaka Shirotsubakiさんが作られたアルバム。

1986年生まれ兵庫県神戸市出身。幾つかのバンドでの活動を経た後、2008年頃からソロ名義での活動を始める。2010年借家レコーズコンピレーションに参加。
様々なランドスケープから授かったインスピレーションを基にフィールドレコーディング、サンプリング等を取り入れた楽曲制作を行っている。

via: 借家レコーズーShakuya Recordsー

とてつもなくアンビエントで、躍動的で、深い眠りへといざなうこちらのchapterというアルバムはなんと無料でダウンロードできます。
ゆっくりとした時間の中でお香キャンドルなど、自分の気持ちを整理したり疲れを癒したり、そんな空間で聞くと何か次へのステップが見えてくるかもしれません。

以下のリンクの左側にダウンロードのリンクがありますので、そちらからどうぞ!
chapter / Hirotaka Shirotsubaki

[via]
拝むように弾いてくれ

Selected Ambient Works 85-92
Selected Ambient Works 85-92
posted with amazlet at 11.03.31
Aphex Twin エイフェックス・ツイン
R&S RECORDS (2008-04-22)
売り上げランキング: 19416

自然の物をデコレーション – Norm Magnusson

見てて楽しいNature Art。
子供と河原に遊びに行ったときに、葉っぱに描いたり石に描いたりしたような温もりを感じてしまう。

以下のサイトもシンプルですばらしい。
僕もこの手のアート系サイトを作る場合は参考にさせていただきたい。
Decorating Nature by Norm Magnusson

[via]
designboom

Home > Tags > Nature

Search
Feeds

Facebookページ
書いてる人について

author : hisasann.com
twitter : フォローミー
facebook : Hisa Yoshi

このサイトは、海外のフェティッシュな画像や動画、エレクトロな音楽などを取り上げています。

是非こちらからRSSの登録をお願いいたします!
損はさせないぜっ!

他に運営しているサイト:
Tweet
TwitterBot

bot始めました。

@NoTechnoNoLife

Blogroll

Return to page top