ホーム > タグ > Vocaloid

Vocaloid

歌ってみたシリーズの「番凩」は是非見て聴いて欲しい! – 憂辛(うさトゥライ)

ちょっと今さら感が若干あるのですが、とにかくこのを是非見といて欲しい。
ニコニコ動画は「やってみた」シリーズしかほとんど見ないのですが、そのなかでも個人的に別格だったのがこの「番凩(つがいこがらし)」。

ボーカロイドで作られた楽曲を歌うというのはよくあるのですが、コラボというのは結構めずらしい。
しかもその相性がハンパじゃない!

この「番凩」はまず原曲が作られて、そして絵が作られて、そして歌われたと、ほんといろんな人が関わってます。
才能を持った方達がこのように少しずつ集まってひとつの作品が出来上がっていくのは、ニコニコ動画ならではだと思います。

原曲

【MEIKO・KAITO】番凩【オリジナル】 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イラスト

【MEIKO・KAITO】番凩【手書きPV】 ‐ ニコニコ動画(原宿)

男性ボーカル

トゥライさん

女性ボーカル

うささん

この映像がきっかけでうささん、トゥライさんの大ファンになりました。

ニコニコ動画見て身震いしたのは、後にも先にも「番凩」だけだな。

via: Twitter / @ひささん。: ニコニコ動画見て身震いしたのは、後にも先にも「番凩」 …

VOCALOID2 鏡音リン・レン act2
クリプトン・フューチャー・メディア (2008-07-18)
売り上げランキング: 313

踊るヒューマノイドロボットがスゴすぎる! – HRP-4C

Russian pin-ups – Irina Davis Photography

DIGITAL CONTENT EXPO 2010で披露された「ダンスロボットプロジェクト」がスゴすぎる!
もはや人間はバックダンサーですよ。

HRP-4Cというロボットはニュースで知っていたんですが、まさかこれほどまでとは思いませんでした。
でもね、大事なのは確かにこのロボットはすごい。すごいけども〜、やっぱり生身の女性が踊るダンスの魅力に近づくことは難しいかなと思いました。
というのも、初めはHRP-4Cを見ているんですが、途中からダンサーに目がいっちゃって、最後のほうにはどの子が一番タイプなのかみたいなことまで意識しちゃってたからね。

でも、このロボットすごいよ・・・

このロボット『HRP-4C』は、『VocalListener』[通称「ぼかりす」]を使って人間の歌い手を模倣し、さらに、人間の動画を分析して、顔の表情と、それぞれの音と一致する動きを判定する『VocaWatcher』[通称「ぼかうお」]を使っている。その模倣には、歌い手の息継ぎも含まれる。

via: 日本の歌う少女ロボ(動画) | WIRED VISION

あとね、この選曲が卑怯だよ。だってこの曲好きだもん。好きやねん!

つい、カァーっとなって、ダンサーの女の子の名前を調べてみました。
次世代コンテンツ技術展 (ConTEX) 2010 | DIGITAL CONTENT EXPO 2010に書かれている顔写真と↑の最後の写真をにらめっこした結果・・・
左から順番に

  1. MIKIさん
  2. SACHIさん
  3. RISAさん
  4. CHIYOMIさん

僕は、CHIYOMIさんが好きです。
(twitterとかやっていないのかな。。。)

兎にも角にも以下の映像をご覧ください。
↑に書いた意味がいろいろ分かってくると思います。

HRP-4C Dance 1/2

HRP-4C Dance 2/2(別アングル)

[via]
Pink Tentacle

Home > Tags > Vocaloid

Search
Feeds

Facebookページ
書いてる人について

author : hisasann.com
twitter : フォローミー
facebook : Hisa Yoshi

このサイトは、海外のフェティッシュな画像や動画、エレクトロな音楽などを取り上げています。

是非こちらからRSSの登録をお願いいたします!
損はさせないぜっ!

他に運営しているサイト:
Tweet
TwitterBot

bot始めました。

@NoTechnoNoLife

Blogroll

Return to page top